天然チューコの物語

彼にどんなに酷いことをされても好きだからついて行く私の話
※ 未成年の方はご遠慮ください

今晩は素直に

夕飯準備完了!



彼は今晩も遅くなる


彼は昇進する為に遅くまで仕事頑張ってる!

終わったらすぐ帰ってきてくれる、クタクタになって帰って来る

ご飯、毎日楽しみにしてくれてる


ご飯を一緒に食べる

そしてゆっくりお風呂に浸かってあったまってからグッスリ眠る


たま〜〜にエッチする


朝もしっかりご飯食べてもらって、美味しいホットカフェオレ飲んで、準備して仕事に行く


お休みの日はゆっくりしてもらう

どこにも連れてってくれないんじゃなくて、疲れてて行けないだけ


チューコの少ないお給料から少しずつプレゼント貯金をしてる

お誕生日、クリスマス、バレンタインにプレゼントするため!


疲れてるから足のマッサージ機、肩と腰のマッサージ機、ボロボロになってたから仕事用のバッグ…をイベント毎にプレゼントした


全部喜んで使ってくれてる、大活躍中!


愛がいっぱい!!!


昇進して転勤になっても、チューコを連れて行くって言ってくれた、いずれはお嫁さんになれるって言ってくれてる



幸せいっぱい感じてる!



今日は「オチ」のない話!ここで終わる



逆プロポーズ

周りから見れば「ハイスペックな彼」


背が高くてイケメンでいいね

スポーツも何でもできるしカッコいいね

優しいしマメだしいいね

面白いしいいね

オシャレでいいね

仕事出来るしみんなに慕われてていいね



とーんでもなぁーーーい!!!


カッコいいのは好みによる

運動神経だけはいいよね、猿だよ

優しい…時もあるかな

マメ?あ、最初だけね

面白い…まぁ、そこはそうだね

オシャレ…最近は外出しないから家でパジャマ姿しか見てないよ、ただのオッさんだよ

仕事…は出来ると思う、認める

慕われてる…本性知らないから…ね…

ついでに言えば、大嘘つきだよ


これが彼の本当の姿!!!


他の子が知ったらどう思う?

幻滅するよ



だからもうこんな姿を見せるのは私だけにしときなさい、最後の女にしなさい

私は受け止めます、最後まで付き合います


ダメなところも全て、あなたの個性として愛します、一生側に置いてください






他に女性がいないならね!

九州男児!?

いかん!彼のこと悪いひとみたいに綴りすぎ!


今更だけど!少なくともいい人ではないけど!



寝てる時も自由奔放な私、寝相が悪いだけなんだけど、そっとお布団を掛けてくれてる彼

風邪ひかないのも彼のおかげ


新しいお料理に挑戦してあまり美味しく出来なかったとしても、残さず全部食べてくれる彼

メゲずにまた挑戦できるのも彼のおかげ


お猿ヘアで寝癖がすごくて朝から大変な私、短くしたのは自分の勝手、でも「その頭いいじゃん」って言ってくれる彼

落ち込まず外出できるのも彼のおかげ


休みの日、何かあってふて寝しててもずっと放ったらかしじゃなくて、寝室を覗きにきてくれる彼、ぬいぐるみと一緒に覗いて「小猿ちゃん寝てんの?」って笑わせてくれるから「もういいや」って元気になれる

「チューコの好きそうな面白い動画見つけたよ!こっちおいで!」って言ってくれる



「愛してる」とか「好きだ」とか「信じてついて来い」とかハッキリ言わないけど


こんなことが愛情表現なのかな