天然チューコの物語

彼にどんなに酷いことをされても好きだからついて行く私の話
※ 未成年の方はご遠慮ください

本当に大事なひと

彼に嫌われちゃったらどうしよう


一昨日に言いすぎたことを本当に後悔してる


お酒…すごいな

気が大きくなっちゃって、不安もこの際全部ぶつけてやろうってそう思った、これでもかってくらい酷いことも言ってやろう!今までされて来た事がどんなに辛かったか全部ぶちまけてやろう…って思った


でも後に辛くなるもんなんだな…


今まで生きてきて、誰かにこんなに思い切って酷い事言ったことがあったかな?



たぶん、ない。



今日、彼がちゃんと帰って来ますように

帰って来て「やっぱり別れよう」って言われませんように



そしてもうヤケ酒はしない

楽しいときだけ飲む



「あなたにとって、大事な人ほどすぐそばにいるの」ってモンゴル800が言ってる


旦那だと思ってきた、守護霊になって側にいてくれてると思ってた、きっといてくれてる


でも、今大事なのは彼の事だった


酷いことばかりされてると思って、一昨日まで大事にしてあげてなかった


彼が大事、生きてる彼を大事にしてあげなきゃいけなかったなぁ



今からでも遅くないのなら、信じて大事にしてあげたいな、と思う



これからも私だけだと思ってくれるなら、私も精一杯彼に尽くす