天然チューコの物語

彼にどんなに酷いことをされても好きだからついて行く私の話
※ 未成年の方はご遠慮ください

スキンシップ

彼はスキンシップが苦手

お布団の中でも体が触れるとすぐビックリしたみたいに離れる

今の時期、冷たい足なんかくっつけたら怒る


唯一くっつけるのはエッチのときだけ

手も握ってくれる

抱きしめてくれる

頬と頬もくっつけてくれる

足にもチュウしてくれる

頭も撫でてくれる

とても幸せなひととき



そんな彼だけど、昨晩は彼の膝が私にくっ付いた


「あったかいね、ちょこっとだけくっついててもいい?」って聞いたら珍しく「うん」と言って1時間くらいそのままでいてくれた


これだけでも嬉しかった


もっと顔とか手とか触りたいけど、触られるのが辛いみたいだから我慢してる


でも今日は仕事から帰って来て、ぬいぐるみ挟んで抱きついてくれた


恥ずかしいのかな?


たまにそんな事してくれる時は、必ずぬいぐるみを持ってくる


彼だけなら嬉しさも倍増だけど、ま、いっか

ぬいぐるみくん、ありがとう