天然チューコの物語

彼にどんなに酷いことをされても好きだからついて行く私の話
※ 未成年の方はご遠慮ください

後遺症?

もう幸せだと感じてもいい頃なのかな?


落とし穴が怖い


そんなものにビクビクして生きるなんて嫌だ


例え相手が彼じゃなくなっても、安心して暮らせるようになるのかな