天然チューコの物語

彼にどんなに酷いことをされても好きだからついて行く私の話
※ 未成年の方はご遠慮ください

自然消滅

彼にはもう期待していない


好きだけど、どうやったら気持ちが無くなるか考えてるところ


所詮、性格が合わない人と長く付き合うのは無理、どちらかが壊れてしまう


今回は私が壊れそう、彼も壊れそうになってるのかもしれない、だから逃げ道として二股をしてたのかもしれない


早く気持ちが自然に無くなりますように


死に別れではない、どこかで元気に生きてると思えばそれ程悲しくはない



お互いの為にも、早く気持ちを消してしまおう


他に目を向けてみる


出来るかな