天然チューコの物語

彼にどんなに酷いことをされても好きだからついて行く私の話
※ 未成年の方はご遠慮ください

彼に愛されてる?

昨晩はお誘いがあった…


酔ったまま朝まで爆睡のつもりが…



「そろそろしたいんじゃないかな?」って気を使ってくれたのではなく、彼がチューコと繋がりたいと思ってくれて誘ってくれたならとても嬉しいな



びっくりしたのは、いきなり挿入ではなかったこと!


このブログ読んでんのか?って、ヒヤッとした



ちゃんと、人間らしい、愛のあるやつでした


毎回こんな始まり方だと嬉しい



でも…とにかく嬉しかったよー!!!