天然チューコの物語

彼にどんなに酷いことをされても好きだからついて行く私の話
※ 未成年の方はご遠慮ください

勇気の使い方…

私は、人の気持ちがわからないってことはないと思ってる、ただ彼の気持ちだけはわからない


きっと好きな気持ちがなくなれば彼はどんな人かよくわかるはず

今でもわかってるんだろうけど、認めたくないのが半分、勘違いが半分なんだろう



「騙されやすい女性」「利用されやすい女性」

の条件全てにあてはまっちゃう私



脱出を試みるけど、簡単にはできないよ!



彼に出逢う約2年前は、傷心中だったけど、のほほーんと暮らしてたのになぁ〜こんな日が来るなんて思わなかったぁ〜



昨晩の「お誘いした勇気」は「お別れする勇気」に使えばよかったー!