天然チューコの物語

彼にどんなに酷いことをされても好きだからついて行く私の話
※ 未成年の方はご遠慮ください

もしもシリーズ

もしも彼の目の前で、私とあの子が同時に倒れたら!

「彼は一番にあの子を助けると思う…」


もしも私とあの子が、どっちか選んでと言ったなら!

「私より若くて可愛いあの子に行くと思う…」


もしも彼が死にかけていて、最後に会いたいと思う人は!

「あの子だと思う…」


もしも私とあの子が裸で彼のこと誘ったら!

「間違いなくあの子に行くわなぁー…」


私の髪の毛まだ伸びない!お猿さんのまま!でも野生ぽさはなくなった!ペットレベルまできた!あと、一年すればもう少し伸びる!

あの子は綺麗なサラサラロング!

私も年末までは、すっごくお金かけてこまめにカラーやトリートメントをしてツヤツヤでサラサラで…今そんなこと言っても仕方ないけど!



彼は何を考えてる?本当は誰のことを愛してる?私と暮らしてる本当の意味は?


今晩お別れの話しとか出るかなぁ…


彼のズルいところは、いつも別れ話する時に、

「好きだけど別れるしかない」って言うところ


その「好きだけど」にひっかかってお別れができない!

別れたいなら「もう気持ちはない」と言うべきじゃん!


本当にズルイ!!!



今晩も遅くなるのはわかってる


そして「疲れた、疲れた」とエッチは無理ですアピールが始まる



こんな生活うんざりなんだけどやめられない



ここ1年間の間に声を掛けてくれたひとが3人いた…


1人目は年上のバツイチ男性!しかも彼女がいた!私のことゲットできたらその女性とはどうしてたんだろう?なぜ彼女いるのに私を狙う?

最悪だ!彼と変わらん!

「彼女おるくせに何言ってんの?信じられないよ!寝言は寝て言え!」と言ってやった


2人目は歳下の男の子、デザイナーを目指して健気に頑張る子!電話があった時、彼も目の前にいた

「気持ちは嬉しいけど、彼氏がいます、ありがとうね」と言った


3人目は以前働いていたところの年上男性

「旦那さんのこと、辛かったね、旦那さんほどいい男ではないけどこれから側で見守れたら嬉しい」と感動的な告白を受けた

「気持ちはとてもありがたいのですが、彼氏が出来ました、ありがとうございます」と言った



私、幸せ逃した〜?


1人目は論外!

2人目は案外楽しくやれたのかも!

3人目は幸せな結婚ができてたのかも!


でもわからないよね、「彼」だって初めは誠実を装っていたのだから…



今日も夜、彼からのお誘いとか気にせずに眠れる自信がない…なんでだろ?魅力ないから?もう絶対に無理なのかな?やっぱよそでしてるのかな?って考えだすと眠れなくなる!

昨晩は爆発して勇気を振り絞って誘ってみて撃沈した!

今晩からずっとおとなしくしとくけど、気になって眠れない



あの子とどうなってるのかだけ知りたい…

どんな気持ちなのか知りたい…


わかる方法はないのかな